スポーツ

2008年7月 3日 (木)

大相撲_名古屋場所_番付

昨日、名古屋場所(7月)の番付が発表されましたね。new

今回の番付発表で注目eyeしていたのは

1)小結:稀勢の里は2桁勝利にて関脇に上がれるのか?

 結果は残念ながら 小結に据え置き・・・。pout
 
 夏場所(5月)現在の上位陣(役)は、
 同部屋対決が基本的に組まれない訳だから
 琴欧州(大関)、琴光喜(大関)、琴将菊(関脇)が佐渡ケ嶽部屋
 朝青竜(横綱)、朝赤龍(小結)が高砂部屋
 安馬(関脇)、安美錦(筆頭)が伊勢ヶ濱部屋

 であり、5月場所の結果、
 横綱 朝青龍 11-4 ・・・ 1小結と対戦なし
 大関 琴光喜 8-7  ・・・ 1大関、1関脇と対戦なし
 関脇 琴将菊 8-7  ・・・ 2大関と対戦なし
     安馬  9-6  ・・・1筆頭と対戦なし

 って事で全上位陣との対戦のある稀勢の里の10勝は、
 価値が数段上と見るべきではないのか・・・?flair
 関脇にしてほしかったな。

2)西小結には・・・

 安美錦が西小結と見ていたが、結果は豊ノ島に。
 
 確かに安美錦(西4枚目)10勝 豊ノ島(西5枚目)11勝と
 勝星では豊ノ島のが上だが、対戦相手からすると
 安美錦は上位陣(役)と5戦3勝 一方 豊ノ島は1戦1勝で
 安美錦の方が上だと思ったのだが・・・。punch

名古屋場所でのゆう☆の注目は
1)前場所優勝の琴欧州は、横綱昇進の場所となれるか?
2)大関角番の千代大海は踏みとどまれるか?
3)小結稀勢の里は、2場所連続で2桁勝利出来るか?
4)新入幕の4人は何勝出来るか?
5)郷土力士の雅山、大好きな高見盛は勝ち越せるか?

shine地元茨城の力士にはやっぱり頑張ってほしいですね。(^^)/ 

 稀勢の里よ
 目指せ 大関・横綱!
  朝青龍にまともに睨み返せるのは他に居ないぞ!
  相撲は格闘技なんだから、その位の気迫があって当然!
  頑張れ 稀勢の里

 雅山よ
 もう一度相撲を立て直して3役復帰目指して頑張れ!
 もちっと体重絞って筋力付けよう!!
 幕内優勝してくれー 武双山も待ってるぞぉ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)